自分へのご褒美として

こんにちは。年末に入り、あわただしい雰囲気となってきました。

今週中にも忘年会やクリスマスパーティの予定が入っている方も多いようです。

また、お仕事も締め切りがいろいろと迫ってきているのではないでしょうか。

カーリッジでは、今年目いっぱい頑張ってきた貴女の疲れをリセットするコースを設けましたよ。

その名も「年末お疲れ解消スペシャルコース」

120分の全身ゆったりのアロマトリートメントのコースです。

120分あるとあわてることなく、頭のてっぺんからつま先までゆっくり時間をかけて、疲れた体をほぐしていくことができます。

お腹や足裏もじっくり・・・です。

お着替え、フットバスなどの時間は含まれておりません。時間をたっぷり目にとってご予約ください。

料金はお得な「¥10,500」税込です。

御予約のみの受付で、1日限定2名様までとさせていただきます。暮れのご予約も今から受付いたします。

12月限定の「年末お疲れ解消スペシャルコース」 ご予約お待ちいたしております。

ご予約は  042-439-3624  もしくは、HP お問い合わせのページからお願いいたします。

2014年12月10日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : herb tea

西東京市 ひばりヶ丘 手作り石けん1デイ講座 → 終了いたしました。

暑い夏が終わったのかなぁ~と思ったら、肌寒い日もありますね。^^;

季節の変わり目は、体調を崩しやすいので気を付けていきたいですね。

また、お肌の調子は、いかがでしょうか。そろそろ保湿が気になりますね。

カーリッジでは、洗った後もつっぱらない手作り石けん講座を開催いたします。

今回は、初めて作る方向けのオリーブオイルの石鹸です。

1リットルの牛乳パック7~8分目で7~8個くらいにカットできます。

(下記の写真の感じです。)

CIMG1065 10%

 

「興味はあったけれど、一人で作るのはちょっと・・・。」と思っていた方もどうぞ、ご参加ください。

まずは、作って使ってみてください。そして肌の変化をご確認くださいね。

手作り石けん講座

10月 19日(日)  10:00~

講座料金  ¥4,500  ( ペアでのお申込みは、それぞれ¥500引きとなります。)

(石けんにほんのり香りをつけたい方は、¥700にて好みの香りをお選びいただけます。)

持ち物

・エプロン

・筆記用具

・洗って乾かした牛乳パック(開いてないもの)1つ

・牛乳パックを持ち帰る袋

・牛乳パックを包むタオル

 

お申し込み、お問い合わせは、お電話(042-439-3624)もしくはHPお問い合わせのページからお願いいたします。

 

足のむくみにアロママッサージ

カーリッジでは、整体もアロママッサージも施術を行っています。

整体には整体の良さがありますが、むくみに関しては、アロママッサージのほうが効果的に感じます。

その差は点押しと面押しの違い。アロママッサージでは、面押しのまま、面を移動します。

当然、体液の移動が点で押すよりも容易に行えます。脚がスッキリするのは見てわかります。

帰りは靴が楽にはけますし、足が本当に軽く感じます。

立ち仕事の方にはぜひお勧めしたい施術です。

この季節は、暑くて水分はとるけれども、部屋は冷房が効いていて、とった水分が排出されにくい方を

多く見ます。カーリッジでは、水分排出を促しやすい精油を用い、しっかり圧でのアロママッサージを行います。

CIMG0514 30%

施術前

CIMG0538 30%

施術後 上部の隙間が広くなりました。

 

サロンメニューへ

日焼け止めクリーム作りにいらっしゃいました。

以前、日焼け止めクリーム講座を受講されたお客様です。

「おうちで作るよりこちらで作った方が楽ちん。」

とお出で下さいました。

受講済みですので、今日は作るだけ。

シアバターとオリーブスクワランもお買い求めいただいていますので、お持ちになりました。

CIMG0738 10%

 

今日は、UV酸化チタンをお買い求めいただきました。

 

CIMG0740 10%

 

 

練って混ぜます。もう何回かお作りですので慣れていらっしゃいます。

CIMG0735 10%

 

「これでしばらく安心  」とお帰りになりました。

 

アロマコーディネーター協会 AHR(アロマハンドリラックス)インストラクター研修

 

行ってきました。アロマハンドリラックスインストラクター研修。会場はハートンホテル東品川です。

今回は関東圏、東北圏の先生が多かったです。もっと南のスクールの先生方は大阪開催の時に出られると思いますが。私も一度、大阪開催の時に参加いたしました。ちょっと、遠かったです。

今回は、AHR受験ジャッジ認定校の先生方ばかりで顔見知りの先生方も多く、久しぶりにお会いできてうれしかったです。

アロマコーディネーター協会の常任理事の浅井隆彦先生からは、試験のジャッジ基準の確認、これからの動向についてなどご指導いただきました。

また、各スクールの創意工夫について共有するためのディスカッションの時間もありました。

感心するとともに自分自身のモチベーションも高くなりました。さらにわかりやすいレッスンのために

「もっと頑張ろう!」

と感じた1日でした。 感謝!

 

CIMG0700 30%

アロマハンドリラックスインストラクター研修 

明日は、アロマコーディネーター協会のオリジナルトリートメントAHR(アロマハンドリラックス)の

インストラクター研修です。品川まで行かなくてはなりません。

AHRは1時間で背中から脚、腕、デコルテ、顔と頭のプッシュまで体全体一通りまわることができる手技です。

生徒さんが認定をもらうには、既定の講座の受講後、受験ということになります。

講師になるにはそのあとまた、講師講座向け講座を受講後、講師認定試験受験となります。

しかも、講師になった後も2年ごとにブラッシュアップ的な講座があり参加しないと認定講座がスクールで出せないシステムです。

私も初めのころは2年ごとではなくレベルアップのために毎年参加しておりました。ブラッシュアップのためだけではなく、内容がさらに改良されていることがあるのでそれはスクールで反映させたいと思っての参加です。

そのかいあって(?)、当校は、セルフジャッジ校となり、当校において受験が可能となっております。

ジャッジ校でないスクールでは、指定会場に集まって、そこで始めてあったよその学校の生徒さんと相モデルでの受験となります。

あがり症の生徒さんですと、いつもの半分くらいの力しか出せないような方もいらっしゃるので、セルフジャッジ校になって私自身も「ほっ。」としているところがあります。

そんなわけで明日はカーリッジお休みとなります。月曜日からまたよろしくお願いいたします。

 

 

水性ファンデーション、作りました。

 

暑くなってきました。夏に向けて水性ファンデーション、作ってみました。

さらさらの付け心地です。なのに、ピッタリ密着。ハンドメイドコスメレシピの私のお気に入りの一つです。

 

CIMG0305 (1024x768)CIMG0307 (1024x768)

精油(エッセンシャルオイル)の使い方②胃の調子がすぐれない時

胃の調子がなんだかすっきりしない時ありますよね。お医者さんに行くほどでもないけど、「う~ん・・・。胃がここにある。」と胃が存在感を示す時ですね。そんな時は、グレープシードオイルやホホバオイルなどのキャリアオイル10mlにペパーミントやハッカオイルなどを5~6滴垂らしてよく混ぜ、胃のある場所からから首にかけてぬってみます。精油に鎮痙作用(痙攣を抑える作用)や鎮痛作用があり、かなり助けられます。

注意

初めて使う方はパッチテストが必要です。 もちろん症状が強いときにはお医者さんに行ってくださいね。

精油(エッセンシャルオイル)の使い方①バスソルト

大さじ1杯程度のお塩に2~3滴の精油を垂らして、よく混ぜます。これをお風呂に入れるだけ。簡単だけど、優雅な気分で入浴できます。そのまま、精油をバスタブに垂らしてもよいですが、お塩に混ぜたほうがお湯の中で細かく分離します。また、冷え性の方には温める作用があり、湯冷めしにくいです。 ちなみに私の好きなオイルの組み合わせはベンゾイン+レモン。あまーい香りとさっぱりフレッシュな香りがいい感じです。ゆったりとしたバスタイムでちょっと幸せになります。レモンは、MadameKAYANUMAの脱シトロプテンのレモン精油がお勧めです。脱シトロプテンなので光感作(光によるアレルギー)がありません。

アロマセラピーって? ①

アロマは香り、セラピーは療法の事です。2つを組み合わせて香りの療法ですね。また、アロマテラピーという言い方もありますがテラピーはフランス語読みです。セラピーは英語読みとなります。 アロマセラピーで使う香りのオイルを精油とか、エッセンシャルオイルとか言います。これは植物から抽出されたもので、オイルと言われていますが普通のオイルとは少し、性質が異なります。まず、分子構造が非常に小さく、皮膚表面から奥へと入り、毛細血管へと流れます。アロマセラピーはこの精油成分が体内に入っている間に様々な働きを行うことで、身体に良い作用をおこすものです。