精油(エッセンシャルオイル)の使い方②胃の調子がすぐれない時

このエントリーをはてなブックマークに追加

胃の調子がなんだかすっきりしない時ありますよね。お医者さんに行くほどでもないけど、「う~ん・・・。胃がここにある。」と胃が存在感を示す時ですね。そんな時は、グレープシードオイルやホホバオイルなどのキャリアオイル10mlにペパーミントやハッカオイルなどを5~6滴垂らしてよく混ぜ、胃のある場所からから首にかけてぬってみます。精油に鎮痙作用(痙攣を抑える作用)や鎮痛作用があり、かなり助けられます。

注意

初めて使う方はパッチテストが必要です。 もちろん症状が強いときにはお医者さんに行ってくださいね。